採用のヒント

アンダーズに入社を希望されている方へ。エントリーや面接の際に役立つアドバイスをまとめました。応募時の参考にしていただき、みなさんの就職や転職活動がより有意義な機会となれば嬉しいです。

アンダーズのことを調べておこう

このジョブサイトには、アンダーズの特徴や欲しい人材に関する情報が載っています。 また当社のコーポレートサイトでは、どんな技術を提供しているのかを紹介しているのでチェックしておきましょう。気になるワードがあれば、調べておくと新たな興味を刺激するかもしれません。

志望動機があなたを有利にする

スケールの大きな志望理由を書く必要はありません。アンダーズのどんなところがあなたに合っていると思ったのか、何が学べそうだと思ったのか、そして何がやりたいのか。心に湧き上がるナチュラルな思いをまとめておきましょう。

感銘を受けた技術やサービスを語ろう

「このAI機能がすごい」「あの会社のシステムはどんどん使いやすく改良されている」など、あなたが優れていると思う技術や興味をそそられるサービスはありますか。日頃からさまざまなITツールを使ったり調べたりするうちに、自ずと新鮮な情報を先取りしていることでしょう。 あなたはどんなサービスが素晴らしいと思いましたか?
たとえば過去に挙げられたのは、

  • DeepL翻訳:大手GoogleやMicrosoftの翻訳機能をしのぐ画期的なサービス。プロの翻訳者が評価するほど精度が高く、日本人ユーザーが激増しています。
  • Amazonのカスタマーサービス:配送時のトラブルなどの問い合わせも爆速で回答があり、チャットであっという間に問題を解決。カスタマーサービスにつながらない、待たされるというストレスが一切ありません。

など。普段からアンテナを張っている人は、スマートフォンのGoogle Discoverにテクノロジー関連の最新ニュースがよく表示されていると思います。もし素晴らしいと感じた技術があれば、ぜひ面接の場で語ってください。

前職の退職理由は正直に話そう

「もっと成長したいから」という前向きな理由もお聞きしたいのですが、将来が見通せない環境で奮闘されていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。やっている仕事に納得できなかったり、無駄が多いと感じたり、楽しいと思えずにモチベーションが上がらなかったり…。退職を決めた理由は正直に教えてください。前職の時と似た苦悩を経験されることはないとお約束します。

短所が言えるようにしておこう

欠点や弱点のない完璧な人間はいません。たとえば「自分は説明下手」などと気にされていることあれば、遠慮なく話してください。あなたにとっては短所でも、私たちにとっては魅力的に映ることもあるんです。大切なのは、短所を自覚していること。なぜなら「短所を知っている=改善するポイントが分かっている」状態だからです。それに適材適所のメンバーがそれぞれの短所を補えば良いので、長所とのバランスがとれている程度なら問題ないと考えています。

オタクなあなたは「1つのことに熱中できる尊敬すべき人」

もし「自分はオタクかもしれない」と感じている方は、むしろアドバンテージだと思います。オタクは「変わり者」という捉えられ方をされがちですが、実際は「1つのことに興味を持って熱中できるピュアな人」。小さな処理でも想定どおりの結果が出ると、ゲーム感覚で喜びを感じられる純粋さがあります。その性格は私たちにとって尊敬に値する人材。ぜひ恥ずかしがらずにあなたのオタク愛を語ってください。

話す力の有無は結果に直結しない

面接でうまく話せる自信がない、緊張する…という方も安心してください。私たちは話すのが苦手な方であっても大歓迎です。社内にも寡言で黙々と仕事に取り組むタイプの技術者が在籍していますが、どのメンバーも期待以上の成果を出しています。粛々と技術スキルを磨き、多彩なテクノロジーを使いこなす彼らへの信頼度は絶大です。また語学力がないという方も、機械翻訳サービスを活用すればまったく問題ありません。
面接では、コミュニケーション力よりも技術スキルを重視しますので、ぜひこれまでの経験や学んだ知識についてお聞かせください。
ちなみに海外では、アウトドア文化が盛んで人と人のコミュニケーションが活発な南国よりも、日照時間が短く室内で過ごす時間の長い北欧のほうがIT技術が進んでいます。普段あまり外に出ない、人と話さないという方も、当社で活躍できる可能性は高いでしょう。

面接ではたくさん質問しよう

入社してから「こんなはずじゃなかった!」となっては遅いので、面接では確認したいことをどんどん質問してください。「フルリモートでもきちんと評価されるの?」「日本ってどんな国?」「どんな仕事を任せてもらえるの?」など、いただいた質問には飾ることなく本音でお答えします。聞きたいことがたくさんあるのは、それだけ私たちに興味を持ってくれている証です。

同業他社にも積極的に応募しよう

転職活動は、さまざまな企業を知ることができる絶好のチャンスです。興味を持った企業があれば、応募して話を聞いてみましょう。同業他社と比較した結果、やっぱりアンダーズに入りたいと思ってもらえた時には喜んでお迎えします。


次は仕事の効率や製品の質を大幅にアップさせている「自動化」についてご紹介します。どれも現在アンダーズが取り組んでいる方法です。



メッセージ
MESSAGE

REQUIREMENT

募集要項

アンダーズでは現在、下記の職種で人材を募集しています。新しいことに挑戦したい方、最新技術に触れてみたい方、新規ビジネスに携わってみたいという方のご応募をお待ちしています。

ENTRY

応募専用フォーム

ご応募を考えている方はこちらの応募フォームからエントリーをしてください。応募にあたっては履歴書と職務経歴書が必要になります。書類選考結果は追って担当者よりご連絡します。

OTHER WEB SITES

その他のWebサイト

Image Not Available