アンダーズの特徴

グローバルなIT技術を、国境を越えて駆使している当社。開発スピードと最高レベルの品質で他を圧倒し、 数々のイノベーションをもたらしています。

スタートアップの開発スピードを、企業のルールで提供

代表の新井は、大学卒業後に外資系自動車メーカーで経営情報システムを学んでいました。その後、ITソリューションを本格的に学ぶためインドに渡ります。ただ現地では「製品の内容よりも計画に従うこと」を大事にする大手企業のソフトウェア開発が主流でした。そこに新井は疑問を感じて帰国。日本企業にスピード感のある開発を提供したいと考え、アンダーズを起業しました。
というのも、多くの企業がデジタル化したいと考えている中で、頼み方が分からないと言います。たとえ委託先が見つかっても、予算や納期が想定とかけ離れていたり、 名目的な業務改善効果にばかりフォーカスしていたりする。そんな食い違いが起きる原因こそ、新井がインドで目の当たりにした計画や予算を最重視するITプロジェクトが多いからではないでしょうか。
アンダーズは数々の高度なソフトウェアを短期間でリリース。革新的な開発フレームワークを採用し、最新のソフトウェア開発環境を用意することで、信頼してくださるクライアントや主導権を持ってリードできる案件を選定しています。さらに、社会的ルールやモラル、大企業レベルのコンプライアンスの範囲内で クライアントの「デジタルシフト」を支援。

  • デジタル化できそうなスキマを見つけて提案する
  • 設計書よりも試作品をいち早く提供する
  • 予算や納期よりも製品のインパクトが絶大
  • 既存システムの拡張よりも新規プロダクトを開発
  • 学習と発見をもとに修正と改善を重ねる

これら5つの戦略を大事にしています。ITプロジェクトは決して計画通りである必要はありません。状況やフィードバックに適応しながら、修正をどれだけ繰り返したか。持続可能な環境で試作品と改良を積み重ね、潜在ニーズに近づけていくことが成功の近道だと考えています。

上場企業や官公庁にも信頼される危機管理能力

組織の情報セキュリティは、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格であるISO27001を取得。情報の機密性、完全性や可用性をバランス良く維持・改善していくことで、クライアントの信頼を得ています。
また質の高いサービスを提供するための「仕組み」づくりは、厳しい基準で知られるISO9001に準拠。開発段階で運用チームの意見を取り入れられるDevOpsの手法で、高品質なソフトウェア開発を実現しています。

経営ポジションに信頼されるプロジェクトの提案

上場企業の取締役会など、組織の重要な会議でも承認されるプロジェクトを提案できることも私たちの持ち味。潜在ニーズに寄り添いながら、技術者がより高いパフォーマンスを発揮できるアイデアをお出しします。開拓者精神が宿り、好きな分野を深く掘り下げることが得意な技術者たちは、1つの質問に対し10の情報量で返すノウハウの持ち主。経営ポジションの方々にも納得いただける提案をします。

Microsoftゴールドパートナーの強みを活かす

アンダーズは、特定の分野に秀でた技術力とソリューションを保持している企業として、Microsoftゴールドパートナーに認定。最高レベルの技術力と最高品質のソリューションを提供できるパートナー企業であることが証明されています。ゴールドコンピテンシーを取得したことにより、当社の技術者はMicrosoftの多彩な特典が利用可能。さまざまな技術サポートを受けながら、クライアントの課題に対し最新のテクノロジーで解決を目指すことができます。

ゴールドパートナー認定企業の特典

ゴールドパートナー企業に認定されると、営業サポートや開発支援など約3,500万円相当の特典が利用できます。

  • ソリューション提案サポート
  • ソフトウェア開発支援、技術サポート
  • Microsoft製品の利用ライセンス
  • Microsoft社内の技術情報へのアクセス権
  • 各種スキルアップ研修の受講
  • 顧客紹介

ITの先頭をひた走る英語圏の技術を日本語で提供

英語圏には世界中から優秀な技術者が集まってきます。Google、Amazon、Facebook、Apple、そしてMicrosoft。世界を席巻するこれらの5大企業もすべてアメリカ発の会社です。また英語を母国語に持つ人々は、幼少期から英語で書かれたプログラミング言語などITの知識を学べる環境に恵まれ、第一線で活躍できる人材が育ちやすいとも言われています。私たちは、そんな日々新しい技術が生み出されている海外のITノウハウを日本語で提供。日本にまだ浸透していないグローバルな最新技術を取り入れたサービスを生み出しています。

多国籍メンバーのチームが適材適所で強みを発揮

アンダーズは日本、インドをはじめとする多国籍メンバーで構成されています。 国際色豊かなチームでシステム開発に取り組むことで、一人ひとりが得意な分野に特化することができます。たとえば、技術開発はインド人が強みを最大限に発揮できる仕事のひとつ。またクライアントとのコミュニケーションは、お辞儀の文化が根付くミャンマー人や日本人の持ち場です。またベトナム人は、偏りが少なく比較的マルチに対応できるタイプ。このように、それぞれの強みを活かすことで適材適所の活躍、すなわち「スキルの最適化」が叶います。

Images Not Available

働く場所とデータの分散でリスクとコストを低減

従業員は日本とインドに分散して仕事をしています。というのも、ソフトウェア開発は離れていてもデータを一瞬で送ることができるので、わざわざ同じ空間で働く必要がないのです。またそれぞれが母国に暮らしながら仕事ができますし、日本よりも生活物価の低い地域で暮らすほうが、コストを抑えられるという利点もあります。
また、データは西日本と東日本、シンガポール、アメリカの東海岸に分散。それによってサーバへの負荷の集中を減らし、システムが安定的に稼働できる能力を高めています。

Images Not Available

アンダーズならではの特徴が社員にどのような価値をもたらすのでしょうか。次のページでは「アンダーズで働くメリット」について解説します。

アンダーズで働くメリット
ADVANTAGE

REQUIREMENT

募集要項

アンダーズでは現在、下記の職種で人材を募集しています。新しいことに挑戦したい方、最新技術に触れてみたい方、新規ビジネスに携わってみたいという方のご応募をお待ちしています。

ENTRY

応募専用フォーム

ご応募を考えている方はこちらの応募フォームからエントリーをしてください。応募にあたっては履歴書と職務経歴書が必要になります。書類選考結果は追って担当者よりご連絡します。

OTHER WEB SITES

その他のWebサイト

Image Not Available